CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
ノグラボ 超整理手帳カバーなど在庫いっそうセール!
 


 きゃー!


 わー!


 にゃー!



 とりあえず、




 なぜか、



 三本ほど買っときました!


 



 プレゼント用デス


 

 

 
| 「超」手帳カバーCollector | 19:26 | comments(0) || pookmark |
熟成された2年仕込みイームズ
 こんばんわ。
 morotaroです。 


 妻の「超」整理手帳ユーザー歴が、
 いよいよ3年目に突入しています。
 
 気に入っていた活用しつづけているイームズスモールドット、

 浮気性な私と違い、
 だいぶ使い込んでくれています。
 
 下が熟成されたイームズ、上が私のほぼ新イームズ
 RIMG0054.jpg
 
 これもまた、2年仕込み。

 やっぱり耐久性はバツグン。
 
 ここまでつかわれれば、本望でしょう。
 RIMG0055.jpg
 
 すごい汚れ具合なので、
 メンテナンスしてあげないとね、
 と思っております。

 布+革なので、どうメンテしようかなー、
 と悩んでいます。 

 白い部分の色の違いで、
 その使い込み度がわかるのでしょうか。
 

 下が二年仕込み。上がほぼ新イームズ
 RIMG0056.jpg


 この白の輝きが、


 戻るときはくるのでしょうか。



 

 


 にしても、
 
 
 
 
 セールかぁ〜
 
 

 
 
 待っておけば…
 

 
 
 もういっちょいくぅ〜? 
 
 


 う…… 




| 「超」手帳カバーCollector | 16:50 | comments(2) || pookmark |
ちょいとコンテス
 先週末から一週間、


 ちょいとコンテス。


 2006年の今頃届きましたので、
 ちょうど2年。
 
 もっとも活用した手帳カバーです。
 
 だいぶ艶やかになってきました。
 


 使えば使うほど、
 素敵になっていくものって、なかなかないんです。

 


 メッシュがほつれるどころか、
 一枚革のようになってきました。

 
 
 購入当時から、比べて、
 より素敵になっているカバー。

 大切に使えば、
 良い状態を保ったまま、
 何十年も使えるような、
 気がしてきるほど、
 いい感じになってきました。

 
| 「超」手帳カバーCollector | 14:54 | comments(0) || pookmark |
LOFTYAIMS TYPE-3  超整理手帳カバー
 
 
 最近すっかり、

 超整理手帳のカバーには満足しきっておりまして、 

 手帳カバーの蒐集熱も少し冷めてまいりま…

 

 
 と、

 
 
 そんな矢先…
 
 
 
 LOFTYAIMSのTYPE3
 A5モデル
 が発売されました。
 
 
 
 知らんかったー! 

 にしても、
 また兄さん、
 やってくれます。
 うん、A4資料ホルダとして、
 考え抜かれている作りになっているよう。
 

  


 うーん、ほしい!
 
 
 A5カバーで、オーソドキシー以上のが、
 現れるとは思っていませんでした。
 
 モニターをした激流は、
 ペインティングものでしたので、
 ノーマルの革の感触が気になりますね。
 Type1とあわせて、本気でほしいっす。
 


 うーん、どうやて、



 金ためよう…
 
 

追記:L兄によると、激流も水染めらしい…
   うーむ、大きな勘違いをしていたものだ…
   ごめんね、L兄。

   
  
    
 
| 「超」手帳カバーCollector | 19:51 | comments(6) || pookmark |
A5オーソドキシーカバーが入る鞄がほしいと思う休日
 最近、ガジェット関係を買いすぎて、


 
 今年の寒さ以上に、



 おいらのふところ



 大ピンチ!


 御茶ノ水のうそこモバイラー


 
 morotaroです。


 


 最近、オーソドキシーのA5カバーに、

 資料やみすず堂のノートを挟んで、

 使い始めてから、

 休日、鞄について、

 うーむと、

 悩んでしまうことが、増えました。

 
 ここ数年、
 そもそもプライベートで出かけることが、
 ほとんどなかったり、
 「超」整理手帳サイズが入ればいいと思っていたので、
 小さめのショルダーバックしかもっていません。 
 
 
 最近は、

 子どもグッズいっぱい入る大きな鞄。
 
 ほどよいものがありません。
 

 というかここ数年、

 プライベート用の鞄なにも買っていないことに、

 気がつきました。
 

 A5サイズのカバーが入る


 ステキな鞄を物色中です。





 FireFirstオサレ 

 

| 「超」手帳カバーCollector | 13:05 | comments(6) || pookmark |
国立商店バックルモデルレビュー
  
 
  
 集め続けて2年半。
 
 
 
 仕入れたカバーは数知れず
 
 
 
 眠っていてはもったいない
 
 
 
 無理に使ってみせませう
 
 
 
 ……
 
 
 
 そんな不純な動機なわけではないですが、
 休日、国立商店バックルモデル活用しています。
 


 http://www.noguchi.co.jp/newstore/store_222.php
 
 
 
 最近、身分不相応な筆記用具を使っています。



 何より、



 なくすことが怖い…
 
 
 
 ビジネスモードはスーツなので、胸ポケット。
 
 
 
 一回もなくしておりません。
 
 
 
 しかし、プライベートの時は、
 入れるところが定まっていないでないので、
 失くすことが、怖いんです。

 そんな時、バックルモデルが、
 少しだけ、気分を和らげてくれます。
 
 
 
 ハードに扱っても大丈夫な素材。
 
 三本のペンが入ります。
 

 ファーバーカステル スリムライン 0.7ペンシル
 ペリカン スーベーレンM400
 LAMY2000 4色モデル
 
 が入っております。
 
 それなりの太い軸も入ってしまうかな?
 
 
 安心して、
 持ち運べますね。
 
 
 




 
 
 ペンケース買えばいいのに! 
| 「超」手帳カバーCollector | 12:34 | comments(0) || pookmark |
「超」整理手帳カバー ペンホルダ比較(2)
 お酒を呑んだほうが、度胸がなくなり、


 シラフのほうがいろいろできる、


 もろっちです。
 
 
 
 あらためて、比較してみて、
 いろいろ発見がありました。
 
 
 1)ペン×カバーの関係 

 「お気に入りのペンが入るのは、このカバーか…」
 「このカバーに入るのは、このペン」
 

 この状況は非常にもったいないと思いました。
 
 好きなカバー×好きなペン 

 これを実現する必要があります。
 というか、本来これを実現するための、
 ペンホルダだと思います。


 2)ペンホルダの位置
  
 ペンホルダの位置も重要な要素かな〜と。
  
 1:ペンホルダが上部についている直径の大きいもの
 
  構造上、差し込んだ下部分が、
  手帳と平行に並ばず、外側に飛び出してしまう。
  ブランブランしてしまいます。
  


  
  この位置に着ける場合、それを防止するベルトは必須です。
  ただ、ベルトを外してブランブランとなるのは、
  ステキではありません。
  
  
 2 ど真ん中ホルダの場合
 
 きわめて見た目な問題ですが、
 ペンのバランスがよくありませんね。
  
 
 
 少し長めのペンだとこんな感じです。
 ファーバーカステルのスリムラインのシャーペン。
 お気に入りです。


 3 差し込みやすさ、抜きやすさ 

 最後に機能面です。
 出し入れについてですが、入れやすいに越したことはありません。
 
 最初から、適度な大きさの入り口の穴が広がっていることが望ましいです。
 この部分が閉じてしまうような布系は入れにくいですね。
 工夫が必要だと思います。 
 
 
 +++++++++++
 

 ペンの太さは用途によって千差万別。
 ワタシもLAMY2000の太めの四色ペン
 ファーバーカステルのスリムなシャーペンをメインに使っています。
 
 最近万年筆などをつかいはじめて、
 ペンと手帳カバーの関係は、
 ますます密接になってきました。
 
 その上で、
 いろいろ考えてみると、
 
 
 やはりオーソドキシーのA5サイズ、A7メモカバー
 
 
 LOFTYAIMSの形状であるクリップホルダというのが、
 

 すべての手帳カバーのスタンダードモデルとして、
 ふさわしい気がします。
 「超」整理手帳にかぎらずだと思います。 

 
 これまで、ペンホルダはあまり使わなかったので、
 あまり考えませんでした。
 しかし、最近、私服で手帳を持ち歩くことが多くなり、
 ペンホルダ問題の解決は重要だと思うにいたりました。
 
 このクリップホルダのスタイルなら、
 

 どんなペン×カバーも




 どんとこーい! 



| 「超」手帳カバーCollector | 21:42 | comments(0) || pookmark |
超整理手帳カバーペンホルダ比較(1)
 
 コメントで偉そうに、
 
 
 
 「ペンホルダの比較をします」
 
 
 
 などと宣言してからはや半月。
 
 
 
 相変わらず計画通りにことを運べない
 
 
 
 もろたろうでございます。
 
  


 さて、とりあえず、写真と簡単な個別の感想を掲載します。
 差し込んでみたのは、ファンが多いLAMY2000の四色ボールペン
 
 サイズ:約140mm 直径最大12mm

 で計測しております。
 
 
 注意点として、
 ただ、イームズとホワイトハウスコックスのペンフォルダについては、
 初期モデルで現在はLAMY2000もすっぽりおさまるサイズに
 変更されています。
 でも、撮影して加工してから気がついたので、
 写真はアップしちゃいます… 
 
 
 
 画像レビューです。


 イームズ:スモールドット
  


 ホワイトハウスコックス:ニュートン
  


 国立商店ライトデューティー:レッドステッチ
  


 LOFTYAIMS:激流試作品
 
 
 ナガサワ:シルキースタイル ブラック
 

 ラガシャ:ブラック
 

 スリップオン イタリアンオイルドレザー ブラック
 
 
 
 
 

 明日も続き



 見てくださいね。



 ふんまっふっふ


 
| 「超」手帳カバーCollector | 07:09 | comments(0) || pookmark |
オーソドキシーコーナー

 やっぱり、



 ワタシはマニアだな


 
 マニア棚

 
 
 ……
 
 
 
 ワタクシ、
 

 やはり革のカバーが好きなのデス。
 
 
 コレクションのように、手元に置いて眺めておけるのが、
 
 
 好きなのです。
 
 
 そんな自分が
 
 
 コエー 
 
 
 
 そして、

 とうとうオーソドキシーの手帳カバーコレクション、

 机の横においちゃいました。

 

 
 そう、名付けて、
 
 オーソドキシーコーナー
 
 
 

 ……



 いやー
 こんだけ並ぶと
 大満足です。
 
 机の上がきれいになりそな予感です。
 
 
 
 しかし、
 
 
 
 そんな我が部屋、
 
 
 
 後数年でとられちゃいます…
 
 
 
 うにゃー
 
 
| 「超」手帳カバーCollector | 10:12 | comments(0) || pookmark |
オーソドキシーのA5サイズカバー
 
 
 
 
 
 
 
 本気でスバラシイ

 A5サイズの活用に一気に傾いてしまうほど、

 すごい魅力があります。
 
 もう持ち歩きすぎです。
 
 
 最高デス
 
 ちょっとよった喫茶店などで、
 ノートに書いたりするのが、
 本当に楽しみになっています。
 
 
 なんといってもこの革の手触り…
 
 そこら辺の革製品では太刀打ちできません。
 
 もうどんなチープなA5ノートでも、
 たちまちすばらしく見えるから不思議です。
 
 
 
 
 あとは
 
 
 
 ステキな
 
 
 
 スベーレンM400だけだっ!
 
 
| 「超」手帳カバーCollector | 22:55 | comments(2) || pookmark |
<< | 2/10PAGES | >>