CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 手帳 デザインする手帳レビュー(1) | main | 手帳 デザインする手帳レビュー(3) >>
手帳 デザインする手帳レビュー(2)
(2)超整理手帳初! 
       〜A6サイズやモレスキンにも対応したカバー〜


 この「デザインする手帳」は、
 スマートフォン対応だけでなく、
 モレスキン、ロディアやA6サイズのノートなど、
 他のメモツールとの相性も考え込んでいます。
 
 そのためにこだわったのは、
   「スマートフォン+メモ帳」
 これを確保するスペースに基づくサイズ調整でした。
R0056345
 

 これまでの超整理手帳のカバーは、
  □A4四つ折りサイズ
  □A5サイズ

 この2つが一般的でした。
 スタンダードサイズと比較。でも、コンテスはかっきー
 
 そのため、A4四つ折りサイズには、モレスキンやライフなどの
 A6サイズのノートは入りません。
 A5のカバーには収まりましたが、A5サイズは大きいなぁと感じるから、
 多くの方が、A6サイズやモレスキンを活用しているわけです。
 
これだけサイズに差があります
 

 このA6やモレスキンのサイズに対応した
 超整理手帳カバーというのは、当然初登場であり、
 「デザインする手帳」の大きな特徴です。
 
 ストッパーとゴムバンドでベルクロに留めるという単純な構造にしたのは、
 ロディア、モレスキン、LIFEのA6サイズはもちろん、
 不定形なショットノートなどにも対応できるにするためでした。

R0056357

 これまでA7サイズかA4四つ折りサイズに限られていた手書きのノート。
 これまでバラバラだったお気に入りのノートを、
 一元管理できるというのは、ほんとうに素晴らしい。

 これまでの超整理手帳の活用方法と、
 一歩進んだメモとの連携が、
 期待できるカバーだと思います。
  
 「デザインする手帳」は、
  使うメモ帳を選ばない
 そんな魅力も持っています。


 ■私自身の活用予定

 私自身は、現状でどのノートを使うか真剣に悩んでいるところです。
 本当は、モレスキンで行きたいのですが、
 やはり、入れ替えられないと憂鬱になってしまう心が弱い人間なのです。
 
 で、代替え候補がこちら。
 このらいくもれすきんである、
 THE DESIGN MIND COMPANY 
 notebook_image

 
 でいこうかと!
 LIFE大好なワタクシは、
 大量購入してしまったLIFEのシステム手帳用リフィルを裁断して、
 アナをあけあけ使おうかと!
 
 手帳とメモ帳の連携で常に悩んでいた自分にとっては、
 本当にストライクなカバーとなりました。
| 「超」手帳カバーCollector | 19:01 | comments(0) || pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zipangu.morolabo.com/trackback/984022
トラックバック