CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 文房具 ハイテックCコレト アップルグリーン | main | GR ニジニネガイヲ >>
iPhone 受験勉強とガジェットとか
 
 心を入れ替え、日々まじめに生きているつもりでも、

 ふとした拍子に、脱落しそうなやっぱりワタクシダメ人間、
 
 morotaroでございます。

 R0015665
 
 
 最近、勉強のため、脳内にさまざまな情報を詰め込んでいます。
 もともとデジタルガジェットや手帳、メモなどを使い始めたのは、
 自分のKBレベルのメモリー脳では処理しきれなくなり、
 外部記憶装置に頼ろうと思ったのがきっかけです。

 手帳を「第二の脳」として活用するといえばかっこいいのですが、
 そんな風に、手帳やメモ、デジタルがジェットを活用して、なんとかこなしておりました。

 そしていま、受験という新たな試みに挑戦する時、
 試験当日を考えると、
 基本的に外部記憶装置というのは、当然ながら使えません。
 
R0015666

 んでは、これまでのいろいろな手帳術やガジェットをつかわないのかというと、
 これまた、勉強で非常に役立つスキルになっています。

 これまで以上に、脳内メモリーを無駄なことに使いたくないのですから、
 計画やプラン、やるべきことなど、内部メモリーから外部メモリーに移し、消去していく。
 これ、効果的だなぁと思っています。
 
 そのなかで、現在、一番重宝しているのは、
 MobileMeを使った予定の同期。
 
 iCalで入力したモノが、クラウドを通じて、iPhoneに飛んでくる。
 それが、LockCalenderで、アプリを立ち上げなくても、Lock画面で確認できるのです。
 
 また、基本的に勉強計画はすぐ修正することが多かったり、
 繰り返し設定で、習慣化したいことが多いので、
 デジタルベースでのスケジューリングのほうが、都合がいいのです。
 
 R0015668
 
 とくに勉強を始める瞬間瞬間で、今日なにをやろうかと、
 迷うことが一番つらいのです。
 また、いろいろなことを実践し始めると、当初立てたプランにたいして、
 修正も多々必要になってきます。
 特に時間割的なプランが重要になってくるわけですが、
 そこらへんの修正がデジタルベースの方が当然やりやすいのです。
 繰り返しのスケジュールの修正が、簡単です。
 
 そのためには、今の瞬間瞬間のやるべきことが、
 ビシッと明確になっていること、
 それをさっと修正して、一気に反映できるデジタルは
 今やるべきことを迷わせない強力な武器となっております。

 もちろん、
 良い意味での修正も多数あるわけで、
 迷いつつも、着実に前に進んでいくスタンス、 
 歩みを止めないこと、
 ここらへんが重要かなと思っています。
 
 
 時間があればエントリーしたいなぁと思っていますが、
 では、デジタルだけでスケジューリングできるかというと、
 やっぱりそうではないのです。



 ……


 
 というわけで、


 あひるの空全巻セット大人買い終了。


 ……



 ガンバリマース

| 「超」iPhoneGrinner | 20:05 | comments(0) || pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zipangu.morolabo.com/trackback/910902
トラックバック