CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 手帳 A7メモとデジタルペン | main | iPhone 一台体制システム構築 【メール】 >>
iPhone 一台運用のシステム構築 【TO-DO】
 

 現在、iPhone一台体制を模索してます。
 これまでの使い分けとしては、
 iPhone    :通話、ネット
 HTC Universal:SMS、MMS、テキスト、TO-DO(本業以外)

 このHTC Universalで行っていたことを、
 現在iPhoneに移行しています。
 
 一気にエントリーしようと思っていましたが、
 一つひとつが長くなってしまったので、分割します。
 本日はTO-DOについてエントリーしてみます。

 ■TO-DO iCal+Lock calender(要JB)
 
 この本業以外のTO-DOでいろいろ頭を悩ませる理由は、
 とくに家の用事や地元のいろいろなことなど、
 仕事ほどではありませんが、やり忘れたときの、
 自己不信度数の高さ陥るあの感覚がすごい嫌なのです。

 HTC Universalでテキストベースで管理していたときは、
 その履歴を手間をとらずどう残すかが問題でした。
 
 現在試用してみているのが、
 iCal+Lock Calenderです。
 
 iCalのスケジュールにTO-DOを記入すると、
 iPhoneのカレンダーにもMobileMeで同期。
 
 
 
 iPhoneのLock画面に、カレンダーのリストが表示される形になります。
 
 

 タッチすると画面がスライドします

 
 
 この方法の利点は思っているのは、
  +絶対に見落とさない場所にある
  +その時間で忘れてはいけないことを表示できる
  +入力の容易さ 
   PC側で、MacBookやOUTLOOKで同期を気にせず入力できる。
  +MoboleMeで同期の手間いらず
  +終了したTO-DOをいちいち削除しなくていい

 
 カレンダーアプリを使えば、一定時間が過ぎれば、
 表示されなくなるというのは、削除の手間がなく便利です。
 見過ごすことは若干コワイですが。
 


 ■具体的な方法

 まだまだ方法論は、定まってはいませんが、
 
 +8:00〜 朝もっていくものがある日
 +12:00〜 昼休みにやっておきたいこと
 +19:00〜 帰りがけにやるべきこと
 +終日   本業も含めその日忘れずやり抜きたいこと

 
 

 とにかく、忘れないようにするために、という視点です。
 ぼちぼちやっていきたいと思います。


 
 
 さて、金曜日は、
 数年後の我が社の命運をかけた企画を決行。


 結果、大成功。


 おいら、がんばった。


 うん。



 21時に会合が終わり、



 「んじゃ!若手だけで2次会いきましょー!」



 と大盛り上がり。



 「moroさん、酒強いって話きいているんですよ!」



 ……



 誰だ、デマ流したのは…



 そのままとある場所に、大移動。


 時すでに24時前。
 終電にむけ、
 「moroさーん、朝まで飲みますよぉ〜」
 とすでに閉じかけている目で訴える同僚を振り払い、
 新宿駅までダッシュ。

 中央線でも座れ、

 お茶の水乗り換えの総武線でも座れてしまい、

 意識があったのは、錦糸町まで。

 かなり気持ち悪かったのですが、

 寝てスッキリ。


 ハッ?



 寝てスッキリ?



 「次はぁ〜つだぬまぁーつだぬまぁー」



 時、すでに25時。


 冬の雨と風が冷たく、


 ワタクシの懐と頬と心を打ちのめします。



 ……



 あいらぶ デニーズ!



 寝ている人、いっぱいいました…


| 「超」iPhoneGrinner | 22:47 | comments(0) || pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック