CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< iPhone iPhoneで活用するための「超」画像整理法(3) | main | さまよいびと >>
iPhone iPhoneで活用するための「超」画像整理法(4)

 ■iPhone用に画像の取捨選択

 さて、これでとりあえず重複ファイルはなくなりました。
フォルダの整理もOKです。

 次に、iPhoneにいれて持ち歩きたい画像の取捨選択です。
これはなかなか悩みます。

 デジカメが普及し始め、私のような庶民でも使えるようになって10年ほどが経過しました。
 失敗を気にしないでバシバシとれるので、
 画像の数はフィルム時代に比べて膨大になったと思います。

 しかし、自分が活用してきた6年間の画像を見ると、
 すべての画像データを保存しなくても良いと思いました。

 そうすると、保存する、しないをどう線引きするのか、
 その判断基準が、問題となります。

 とりあえず、この半年続けてきて、
 わりかし成功しているなぁと思う基準は、3段階方式です。

 1)撮影したその場でなるだけ失敗は削除する
 2)同じような画像は、多くて3枚程度にとどめる
   それをHDDにバックアップしておく
 3)Phoneに同期する画像のみ、PC本体上に残す

 iPhoneに同期する画像の選択基準は、
 ■プリントアウトして他人に見せたいというもの
 ■プリントアウトにまでいかないけど、おしいというもの
 (プリントアウト基準を10とすると、7程度のもの)

 以上のものすごく感覚的な方法で取捨選択しました。
 これで、iPhoneに同期すれば、厳選画像を簡易アルバムとして楽しめます。

 デジタルデータだから、
 削除しなくてもよいという考え方もありますが、
 全部を全部とっておく必要はないと思います。
 同じような写真は、やはり一枚あれば十分です。
 
 結局、プリントしたり、メールしたりするときは、
 厳選画像を使うわけで、それなら、それをしっかりと選んでおいた方が、時間的なロスも少ないと思います。
 

 この基準を決めてから、
 画像整理のスピードがアップしました。
 以上のような判断基準を、自分なりに設けた方が、
 いいなぁと思ったりします。
 
 
| 「超」iPhoneGrinner | 07:46 | comments(0) || pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zipangu.morolabo.com/trackback/779665
トラックバック