CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
[GR][GXR] サクラフブキ
 今年はようやく桜を撮りに行けました。

 
 GRとGXRをバックに入れると、


 ウキウキします。


R0056800

R0056808


 広がった桜並木も好きだけど、


 違う木々の中に一本だけの桜に、


 誇らしさを感じたり。


R0056872

 図書館の近く。


 サクラフブキがきれいなので、


 GRを取りだしてなんども構えるけど、


 うまくいかず。


Untitled
 
 やっぱり、
 


 春だなぁ。








【Log】

4月15日日
財表理論 150 
消費 理論音読30 問16 白紙展開 60
合計 4.0



4月16日 月
財表理論 120 
合計 2.0
(体調崩す)

4月17日 火
財表理論 120
消費 合併整理 210 音読 30
合計 6.0




JUGEMテーマ:写真
| 「超」GXRGrapher | 06:27 | comments(0) || pookmark |
ススキノハラ
 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。

 年末は、
 久しぶりに家族で旅行にいきました。
 なかなか取り出せずにいたGXRを片手に、
 気持ちよい旅でした。

 R0056661

 箱根の仙石原のすすきの原。
 遠くから見ると、すごくふわふわ見えるのですが、
 近くで見ると、いつものススキ。

 R0056646

 12月31日に箱根の山を下りて、実家に帰る途中、
 一人がたがた震えがきて、計ってみると、
 39.5度の熱が。。。
 
 こういう年越し、年明けもあるもんです。

R0056648

 


 人生寄り道回り道。
 

 長い上り坂も、


 全力疾走で、


 気持ちだけでも登っていたい。


 そんな2012年にできたらいいなぁ。







  

| 「超」GXRGrapher | 23:09 | comments(0) || pookmark |
GXR GXR購入しちゃいました
 ♪あいうぉんちゅー
 R0056310

 ♪あいにーでゅー
IMGP2304

 ♪あいらぶゆー
 IMGP2308
 

 とうとう手に入れましたっ!
 
 じーあるえっくす!
 
 とりあえず、ファーストインプレッションです。
  

 ■愛機 GR DIGITALが

 1年以上前から、愛機GR DIGITAL2は調子が悪くなり、
 先日、リコーのサービスセンターに行ったとデス。
 
 なんと修理代17800円(税抜き)
 
 あう。

 一度は直す決意をしたものの、
 やはりGXRの魅力に抗うことはできず、
 さくっと落ちてしまいました。 

R0056312

 もともとGRはBlog用のブツドリと
 日常のスナップ写真用用として購入しました。
 しかし、なかなか今のわたすの暮らしでは、旅行や遊びにいく余裕もなく、
 GRが壊れてから、結構な月日がたちました。
 
 GXRのパンフやブロガーの方や公式サイトを見て、
 ため息をつくばかり。

 GRの魅力であり、コンデジと違って一台持ちにできない理由は「単焦点」
 とくに、誰かに写真を頼むとき、「写真お願いできますか?」
 とGRでは頼めません。

 また、子どもが小学生になり、
 大きくなってくると当然行動範囲も広がります。
 子どもと過ごせる時間は貴重ですが、
 ちょっとした散歩やお出かけに、
 デジイチをがっつりもっていくのはちょっとなぁと。
 
 とるのに構えすぎてしまいます。
 
 かといって、
 用途的にGRではまったく届かない領域になってきました。
 当然、もともととりたい絵が違うので当然ですが。

 GXRは、そこらへんの自分の要望を、
 「ユニットを替える」と言うだけで満たしてくれる、
 カメラだと思っています。

 ■使い方のイメージ

 というわけで、
 P10 KIT + A12 28m を購入。

 いろいろ悩んだのですが、
  P10     一般的なコンデジの役割
  A12 28m GR的な役割

 という位置づけで活用してみようと思います。
 

 受験生1年目の時は、
 土日に長々と学校の自習室にいるときは、
 意識的にGRを持ち出して、容量少ない左脳くんを休ませてあげようと、
 1時間くらい散歩に出ていました。

 昨年は、GRが調子が悪くなったのもあり、
 そういう時間がとれませんでした。
 不思議なことに、こういう休憩をしっかりと挟まないと、
 勉強が夜までがんばれなかったりするのです。

 
 学校近辺は、
 とりたいものがたくさんある素敵な場所ではないのですが、
 もう一度、アンテナを敏感にして、
 ゆっくり、急いで散策したいと思います。
| 「超」GXRGrapher | 15:31 | comments(0) || pookmark |
| 1/1PAGES |