CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
GX8 捉え様のないもの
 
 差し入れられたあずきもなかのなかに、
 ひんやり佇むドライアイス。
 
 水にいれて、その煙を眺めながら、
 フレームに納めてみようお四苦八苦。


 
 気体という実体があるようでない物質。
 手応えがないもの、
 人の心や自分の模索も、
 そんなものだったりする気がします。
 
 でも、
 GX8をとりだして、
 写真として納めることで、
 なにか一つの実体として、
 認識することができのかなと思ったり。

 
 静的でなく、動的に物事をとらえる。
 
 動き始めれば、

 かならず、なにかつかめることがある。
 
 さぁ、
 そろそろ動きだそう。
   文房具 万年筆 softbank ソフトバンク スマートフォン ノート iPhone LIFE ライフ 
| 「超」GX8grapher | 17:57 | comments(0) || pookmark |
あおそらにたこ
 
 実の兄に誘われて、
 板橋区の荒川土手で開催された、
 親子凧揚げ大会に参加してきました。
 

 すばらしい晴天のなか、 
 こんな人なたくさんの人が、
 一心不乱に凧揚げ。
  

 新潟だか、どこだかから、こんなものも運ばれてきて、
 大空を数秒間、飛んでいました。
 
 
 大きな凧や小さな凧。
  

 飛んでいる数は、200以上といわれていました。
 
 
 
 銃数年ぶりに挑戦した凧揚げ。
 
 
 絡まる糸をほぐしているとき、
 ふと、
 いろいろな雑念を忘れ、
 糸をほぐすことだけに集中していることが、
 ものすごく大切な時間に思えてしまったり。
 
 
 絡まる糸をほぐしているとき、
 ふと、
 小さくこらえ性がなかった昔の自分を思い出し、
 最後まで解ききれると、
 自分もあの頃よりは、大人になったのかなと。
 
 
 やっぱり青い空は、
 大きな心にしてくれるのかなと、
 素敵な思いに満たされた連休の入り口でした。
 
 
| 「超」GX8grapher | 19:50 | comments(0) || pookmark |
レンズのお手入れ
 だいぶ酷使してきた、
 カプリオ GX8

 レンズがだいぶ汚れてきました。

 これも、私のカメラ師匠
 nemuzohくんに相談し、
 このエントリーを紹介され、

 購入してきました。

 

 今も、カメラの持ち歩きは、悩んでいます。

 やはり、カバンにつけておけ、

 さっと出し入れができるカバーがほしくなってきました。

 カバンの中身も、

 ポケットについても、

 考えないとなー
 

   maicrosd sd 上海問屋 sundisk マイクロsd ソフトバンク スマートフォン イーモバイル htc eeepc windowsmobile
| 「超」GX8grapher | 19:26 | comments(0) || pookmark |
働きながら思う。
 
 先日、ホームページ作成の素材撮りに、
 ある工場を訪問しました。
 
 懐かしい鉋、大鋸屑のにおい
  

 人間の労働が、確かに刻まれた証拠。
 
 デジタルな時代となっても、
 こういう道具に惹かれてしまいます。
 
 
 帰り道の公園で、
 
  
 ぱっと飛び出した一房の躑躅。

 
 
 大きな組織のなかで、がんばる人も、


 フリーとして独りでがんばる人も、


 「自分らしさ」を貫くのは、


 どちらもたいへんだなと思います。
 
 
 

 私の周りには、
 そんな風にがんばっている人たちがたくさんいます。
 
 刺激されながら、

 励まされながら、

 自分の力だけではなく、

 歩いているなぁと思えるのは、

 少し大人になった証拠かな。
 
 
 
| 「超」GX8grapher | 16:58 | comments(0) || pookmark |
贅沢な時間とステキな悩み
 今週末は、職場関係の方の房総半島の別荘へ。
 やっぱり青空が好きだな。


 
 だいぶ冷え込みました。
 そんな時、囲炉裏は最高です。
 小さな火を見つめながら、
 目的もなく、とりとめもなく、
 ただ、語らいあえるのは、
 贅沢な時間だと思います、
 

 
 湖畔ではありませんが、晴れた日は絶景だそうです。
 
 


 
 
 最近、素敵な悩みがあります。

 一眼レフ購入しようと思っています。

 nemulog管理人のnemuzohくんに相談しているのですが、

 贅沢な悩みです。

 小さい頃、写真が好きな

 セミプロレベルの父親が、

 いつもカタログばかりを並べて、

 なぜ買わないのか、なにが楽しいのか疑問でしたが、

 頭の中は、

 このレンズを買って、撮影すると…

 このモデルでは…

 そんな夢想の楽しさを、

 最近、ようやく分かち合えるようになって気がしました。

  
 
 
| 「超」GX8grapher | 19:32 | comments(0) || pookmark |
みつめているもの
 今週は、仕事のお休みをもらい、父(82)の写真撮影に同行。

 

 静岡から、上京してきた父。
 昔撮影した秩父にある少林寺の五百羅漢の石仏たちを、
 もう一度とるため、兄、姉、私と家族集合のサポート体制でした。


 田舎は、気持ちいいなぁ。
 


 今回、GX8ももちつつ、 
 姉の家にあった一眼レフ α を借りて、二刀流。
 

 nemuzohくんが言っていた、
 「一眼レフをもちつつ、GRが懐刀的なのが最高ですね」
 という意味が、よくわかった気がします。

 こんな感じで山道の傍らに、石仏が立ち並んでいます。
 

 心無い人が壊した仏像もちらほら。
 

 一番好きな石仏さまは、この方。
 

 みつめるさきが、空なんですね。
 


 頂上には、品格の高い石仏さまが佇んでいます。
 


 
 小学生の頃、
 父と訪れた五百羅漢の石仏さまたち。
 
 父からもらった一眼レフを片手に、
 わくわくしながら撮影しました。

 宿泊し、家に戻って次の休日に、
 酢酸のにおいただよう暗室に、父と篭もり、
 一枚一枚の撮影の出来を、どきどきしながら見守りました。
 
 構図を考え、イメージどおりの写真が焼きあがったとき、
 思わずガッツポーズがでてしまう。

 アナログな時代の情景に、
 懐かしさと感謝を感じた、秩父の思い出でした。
 
 



 sd コンパクトフラッシュ、microsd スマートフォン
 一眼レフ 
| 「超」GX8grapher | 22:49 | comments(0) || pookmark |
アメニモマケズ
 日曜日は、

 各地で雨だったにも関わらず、

 各地の桜は、

 本日も元気いっぱい

 満開です。
  

 文京区の小学校。
 いつもは見上げる桜色。
 見下ろす気分は、少しだけ得した気分です。
 



 少し奥まったところにある見事な桜。
 


 
 心の曇りも洗い流してくれそうな教会の桜。
 



 御茶ノ水駅、聖橋がバックです。
 みすず堂の帰りに。
 
 



  桜を撮りたいと思えるようになってきたのは、うれしいことかな。

 
 
 
 
| 「超」GX8grapher | 21:04 | comments(0) || pookmark |
さくらのトンネル



「さくら探検隊」


本日、
娘といっしょに結成し、
市内をわらわらと自転車でさまよい、



「さくらー!」


と探して回りました。



で、団子を買って、


坂を上ると、わぉ




駅北にあるお寺にいってきました。




さくらのトンネルだそうです。





素敵な場所でした。






 
| 「超」GX8grapher | 16:52 | comments(2) || pookmark |
さくらいろ
 

 さくら満開、気持ちも和んで、


 眠いです。

 
 松坂屋でお弁当をかって、


 上野の公園へ。


 なかなかの人混みでした。
 

 気持ちいい

 

 根本に咲いた桜もなかなか
  
 

 

 あっという間に咲いては散ってしまう桜。

 
 ようやく、その儚さがわかるようになった気がします。

 



  
| 「超」GX8grapher | 16:45 | comments(0) || pookmark |
青いキャンパス
 
 


 けっして、わが家ではありません(T_T)
 

 完成予想図を、そのままのような

 
 素敵な嫁従妹のマンション。


 引越し祝いに、遊びにいってきました。


 娘と二人で。


 みーの鳩子になるほのちゃんと、川原の公園で遊びました。
 
 

 立派な遊具。
 

 大人の目がたくさんあるというのが、なによりもありがたい。

 少しぐらい大声出しても、騒いでも大丈夫。

 
 あっ!

 と空を見上げれば

 


 飛行機雲が真っ青なキャンパスに、


 一直線に描かれていきました。
 

 実際はもっともっと青い空。


 うまく撮れるようになりたいです。
 
| 「超」GX8grapher | 15:15 | comments(0) || pookmark |
| 1/3PAGES | >>