CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
手帳 080927 現在のTO-DOはiPhoneです
 
 やるべきことをこなす上で、 
 「これをみればやるべきことがわかる」
 というフォルダを作っておく必要があります。
 このフォルダは、紙でのデジタルでも、
 いいと思います。
 
 というわけで、

 TO-DO処理も人生も、

 うぉーさぉー
 
 御茶ノ水のモラトリストもろっちです。
 
 
 ■デジタルTO-DOに挑戦 
 
 というわけで、現在試しているのは、
 ZenbeList

 

 
 デジタルとアナログの融合、
 PC&iPhoneで活用してみています。
 
 試してみようと思ったのは、
 ◆理想に近いアプリが存在したこと、
 ◆iPhoneの操作感のよさ、
 ◆iPhoneの文字入力の改善、
 ◆iPhoneで使ってみたいと思ったこと、
 などがあげられます。

 

 iPhoneが使いたかっただけなんです!
 
 
 
 イヒッ

 
 
 ◆デジタルでのTO-DO処理の危険性
 最初に、デジタルベースで、スケジューリングやTO-DOを行う危険性について、検討しておきます。
 
 TO-DOリストをデジタルで扱う危険性は、
 
 ◆サーバークラッシュにおけるデータ喪失
 ◆携帯端末の電池切れによる参照不能
 
 以上2点がもっともリスキーです。
 
 いろいろ考えた結果、
 現在の携帯端末の性能と自分のスキルを考えると、
 紙ベースで、手帳をなくす可能性と、
 サーバークラッシュの可能性は、
 ほぼ同じくらいではと、根拠なく考えています。
 
 こんな感じで、ちょっと
 試してみるかなと、
 デジタルでのTO-DO管理をはじめてみました。
 
 
 そう、
 
 
 もっとも可能性が高いのは、
 
 
 ワタクシの
 
 
 人生のクラッシュ、
 
 

 人間として、
 
 
 クラッシュ
 

 (音楽がかかります)
 
 




 続く
 
| 「超」我等手帳Explorer | 00:21 | comments(0) || pookmark |
手帳 ITOYAクリップ
 
 ソフトボール日本代表、


 金メダルおめでとぉー!


 いやー本気で泣いちゃいました。
 
 
 宇津木前監督の号泣。


 本当にうれしい世界一だなーと思いました。


 高山、上野のダブルエースだった時代、


 あのライズボールはすごかったなぁー。


 自治会主催のソフトボール大会に、


 参加する私。


 めざすは、


 初戦突破デス…
 
  
 ■今日への最速アクセス

 最近、ITOYAのクリップを試用しています。

 ばらたさんから紹介されていたんですが、
 
 なかなかよさげです。
 
 なぜ、このくりぷぷがいいのかというと、
 少しだけ上部がでているのです。
 

 そうすると、該当ページを開くとき、
 素早くひらける。
 
 なかなかのすぐれものです。
 
 
 
| 「超」我等手帳Explorer | 21:39 | comments(0) || pookmark |
手帳 四つ折サイズに戻しました
 
 とりあず、
 四つ折りサイズから、
 通常サイズに戻そうと思います。
 

 それにともない、
 疑似バーティカル式の運用を、
 してみたいと思います。
 
 やはり、自分にとって、
 A5サイズでの運用方法は、
 ベストとはいえませんでした。
 
 ただ、A5サイズで活用することによって、
 「超」整理手帳の一覧性の利点と威力、
 また、スケジュールを見通せる感覚を、
 養う期間ともなりました。
 
 これはけっこう大きな収穫です。
 
 一つの活用方法にこだわらず、

 いろいろなカタチを試す意味かなと思ったりしています。
 
 いろいろな機会や、
 スケジューリングでゆきづまったとき、
 A5サイズで運用してみる、
 これは、一つの打開策という気がしてきました。
 
 
 
 
| 「超」我等手帳Explorer | 23:42 | comments(0) || pookmark |
手帳 TO-DOをポストイットに
 手帳システムを、
 現在最構築中で、
 そこらへんの基本的な考え方など、
 エントリー準備中です。
 
 そんななか、
 TO-DOは、ポストイットにかえてみました。
 
 
 
 一時期、
 なにかの雑誌の特集で、
 机やディスプレイのまわりに、
 ポストイットをべたべたはっているやつは、
 仕事できなさそう
 
 という記事があり、かなりへこんで
 やめたのですが、
 現在途上ではあれ、
 仕事のスピードも重要な要素になってしまったので、
 少し変更してみました。
 
 先日、
 ポストイットでTO-DOを管理している友人が、
 「ポストイット管理だと、はがす快感はあるけど、
 いついつ何が終了したなどが、わからなくて、悩む。
 本当は、いちいちはがした後記入し直せば良いのだけど…」
 とのことでした。
 
 「超」整理手帳はA4対応なので、
 スケジュールシートとコピーして、
 TO-DO管理用リフィルを作成しておいて、
 そこに、完了した日付にはりかえればいいのでは?
 と提案してみました。
 
 
 実際、
 成果報酬や確認の関係について、
 TO-DO完了後、
 スケジュールシートをコピーしておき、
 そこにはりつければいいと思ったりしていましたが、
 なかなか実行できず。
 
 しかし、参照すべきものが、
 分散しすぎている状況は、
 どうなのかなと思ったりして、
 自分なりの再構築の一つのテーマになっております。
 
 
| 「超」我等手帳Explorer | 23:26 | - || pookmark |
A5サイズ活用の検討課題(2)
 昨日の続きです。
 
 
 

 □開く頻度がさがった
 
 この手帳開き度数低下問題ですが、
 移動中の問題だけではありません。
 
 非常にメンタル的な問題ですが、
 A5サイズにすると、
 机の上での広げる面積が、
 2倍になるわけで、
 なかなかさっと開く場所を確保するのがたいへんです。
 
 また、自分にとって一覧性があるということは、

 他の人から見ても、見やすいわけで、

 非常にオープンな手帳となってしまいます。
 
 これは自分での想像以上に嫌なことでした。
 
 四つ折りサイズ、
 A5サイズ、

 どちらが自分にあっているのか、
 総合的に、
 検討しなくてはいけません。
 
 うーん、なやますい。
 
| 「超」我等手帳Explorer | 17:59 | comments(3) || pookmark |
手帳 A5サイズ活用の検討課題
 
 夏ですね!
 
 
 「暑いねー」と言わず、
 「夏だねー」というと、
 心持ちかこの暑さも許せる気がします。
 
 そんな夏が似合わない男ランキング、
 常にランクインする
 morotaroでございます。
 
 ■手のひらサイズの限界点
 

 A5サイズ活用しはじめて、
 1ヶ月。
 いろいろ見えてまいりました。



 ワタクシの


 ダメ人間具合が…


 ……


 
 
 A5サイズ活用の検討課題についてですが、

 A4四つ折りサイズ
 いこーる、
 「超」整理手帳サイズは、

 手のひらに収まるサイズの中で、

 さらっとひろげられる

 限界点だと思います。
 
 それ以上のサイズは、
 立ったままや電車のなかでは、
 ものすごく開きづらい…
 
 A5サイズにして、
 移動中に開かなくなりました。
 
 また、取り出すアクションがめんどい。
 また、開くアクションがこれまでの倍になるので、
 かなり開きづらい。

 これが大きな現在での問題点です。 

 これはがんばって習慣かしないといけませんね。
| 「超」我等手帳Explorer | 19:07 | comments(0) || pookmark |
手帳 いよいよA5サイズ挑戦
 
 先日夜、
 手帳やさまざまなグッズを前にして、瞑想。

 
 よしっ!

 
 ニヤリ


 そんな自分が怖くなる手帳これくた


 もろっちです。
 
 
 はじめて、

 
 A5サイズ活用に挑戦してみます。
 
 
 とりあえず、
 
 
 こんな感じです。
 

 
 
| 「超」我等手帳Explorer | 10:29 | comments(2) || pookmark |
07年版 カンガルーホルダの改造
 気がつけばもう5月の半ば。
 
 手帳発売シーズンは、ブームにともない、
 9月中旬からとなってきました。
 
 あと四ヶ月なんですね。

 
 いろいろ思うことがある
 08年度版付属のカンガルーホルダ。
 
 
 改造して活用していた物の、
 とうとう切れ始めてしまいました。
 
 そりゃあ、切ったりなんなりした時点で、
 強度がわるくなって当然です。
 
 いろいろ悩んだ末、
 07年以前のカンガルーホルダを、
 改造することにしました。
 
 鉄人メモ帳を書き心地よくはさみたい。

 ポイントは、
 一枚目だけだけ、
 中から外に差し込むようにしたい。
 
 おぉ?
 

 これはなんだ?
 
 
 
 昔カバーと一緒に購入した
 トラベラーズノートのポケットシールが出てまいりました。
 これを、ぺたっとはるだけ。

 
 おぉ!


 
 一枚目は何も考えずにはり、気泡が気になりました…
 
  
 これはいいかもしれません。
 

 
 
 これ、
 おすすめかも!
 

 これで下側2枚も、
 資料ホルダとして使えたりします。

 うん、すばらしい。


 じがーずさん。
| 「超」我等手帳Explorer | 20:38 | comments(0) || pookmark |
手帳 失敗に学ぶA5カバーの資料整理(2)
 
 失敗に学ぶとタイトルにつけてみたものの、


 成功したためしがない、


 お茶の水のエセジソン


 モロジソンでございます。

 
 

■クリアホルダの特徴2
 
 クリアホルダは、
 資料が抜き差ししにくいのでフロー的な資料には、むきません。
 逆に言うと、保存資料には適しています。
 
 もう一つの特徴は、紙部分が隠れてしまうので、
 メモがきないのです。

 

 記入部分をぎゅっと引っ張り出して、
 記入して差し込む。

 この差し込む作業が簡単だったら、
 もう少し違う印象だと思うのですが…

 
 参照資料には適していますが、
 記入資料には適していないかなと。
  
 
 なかなか難しいものですね。

 ■比較的長期間参照する資料    ○
 ■頻繁にいれかえるフロー的な資料 ×
 ■表やデータなど参照資料     ○
 ■シートなどの記入するもの    ×
  

 あくまでも、比較の問題で、
 いちいちだすのがめんどくさくない、
 そんな手間を惜しむより、きれいに使える方がいい、
 という方もいますので、やはり、
 ワタクシのような、メンドクサガリーナの話です。 
 
 
 クリアホルダは、その特徴を考えると、
 私が頻繁に活用する、
 フロー的な資料、書き込みシートなどの、
 持ち運びホルダとして活用するには、
 ちと不向きだと感じました。

   
| 「超」我等手帳Explorer | 21:47 | comments(0) || pookmark |
手帳 A5カバーの資料整理

 使わなくなった資料ホルダ 
 http://zipangu.morolabo.com/?eid=688908
 使わなくなった書類ホルダ(2)
 http://zipangu.morolabo.com/?eid=68943
 資料の持ち運び&鞄の中身整理メモ
 http://zipangu.morolabo.com/?eid=718956
 手帳 現在の書類の持ち運び
 http://zipangu.morolabo.com/?eid=722500
 の続きです。

 


 
 ■失敗にマナブ
 
 
 イームズのA5カバーを活用していたときは、
 実は、資料整理がうまいことできず、
 挫折いたしました。
 
 イームズ時代の失敗は、
 クリアホルダを活用したことです。
  
  
 1)資料の抜き差しがしにくい
 

 
 クリアホルダの特徴は、
 頻繁な、抜き差しには向かず、
 常に見返しておきたいストック的要素をもった資料などを、
 挟んでおく用途が適している気がします。
 
 自分の持ち運んでいる資料を、
 考えると、どちらかといえば、
 流動的、フロー的な資料が、多いのです。

 しかも、日々バージョンアップしていく情報が多い。
 クリアホルダは抜き差しがめんどくさく、
 旧カンガルーホルダのように、
 外側から差し込めるようにと、
 
 
 
 こんなふうに切ってみものの、
 あまり使いやすくはならず、結局挫折してしまいました。
 


 

 人生と同じく、
 
 
 挫折の連続。
 
 
 ワタクシの手帳活用に
 
 
 未来はあるのか?
 
 
 
 続く!
 
| 「超」我等手帳Explorer | 23:12 | comments(0) || pookmark |
| 1/16PAGES | >>