CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
          
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
手帳 デザインする手帳レビュー(3)
(3)シームレスな連携を可能にするカバー

 これまでのエントリーした中身は、

  (1)スマートフォン対応の手帳カバー
  (2)モレスキンやA6サイズのメモ帳に対応した手帳カバー


 ということでした。
 そして、ワタクシが考える、 
 デザインする手帳の最大の特徴は、

  …鏡依手帳のスケジュールシート
  ▲好沺璽肇侫ン
  手書きメモ


  この3つを
  「シームレスに連携させるカバー」

 という点ではないかと考えています。


 つまり、
  「アタログとデジタルのハブとなる初の手帳カバー」
 と言えるのでないかと思います。

 なぜなら、
 このハブという連携の軸となる考え方で、
 重要なことは、
  「連携のさせ方は人によって違う」
 ということです。

 スマートフォンでタスク管理をする人もいれば、しない人もいる
 メモが必要な人と、必要でない人もいる
 横画面で使いたい人や縦画面で使いたい人もいる

 人それぞれ、連携のさせ方が違うわけです。
 だから、
 自分にとってのベストな連携とは、
 という問いに答えられるのは、
 その人自身だと思うのです。




 「デザインする手帳」は、
 片面にベルクロを張り巡らし、
 そこに、自分の使いやすいように
「デザインする」ものになっています。
 同じ面に貼り付けるだけなのですが、
 ポケットなどと違い、絶対的な自由度を保証しています。

 


 大小様々なポケットがついていても、
 それ故制限が生まれてしまい、どこに何を入れるのか、
 そのカスタマイズに限界が生じてしまいます。

 大中小のゴムバンドとストッパーにペンフォルダ。
 これでカスタマイズできるわけですから、
 自分にとって、ベストな位置に配置して、
 ストレスなくシームレスな感覚で使うことができるわけです。
 

 
 そもそも「デザイン」とは、
 実用面などを考慮して制作するという、
 機能的な側面が重要です。

 100人いれば100通りの使い方がある

 こういう現実に対応できる手帳カバーであり、
 もっともデザインを重視した手帳と言えると自負しています。

 

 本日、
 ようやく完成品が手元に届きました。

 試案、使用感を追って、
 エントリーしていきたいと思います。


 むはっ

 
 
| 「超」手帳カバーCollector | 06:59 | comments(0) || pookmark |
手帳 デザインする手帳レビュー(2)
(2)超整理手帳初! 
       〜A6サイズやモレスキンにも対応したカバー〜


 この「デザインする手帳」は、
 スマートフォン対応だけでなく、
 モレスキン、ロディアやA6サイズのノートなど、
 他のメモツールとの相性も考え込んでいます。
 
 そのためにこだわったのは、
   「スマートフォン+メモ帳」
 これを確保するスペースに基づくサイズ調整でした。
R0056345
 

 これまでの超整理手帳のカバーは、
  □A4四つ折りサイズ
  □A5サイズ

 この2つが一般的でした。
 スタンダードサイズと比較。でも、コンテスはかっきー
 
 そのため、A4四つ折りサイズには、モレスキンやライフなどの
 A6サイズのノートは入りません。
 A5のカバーには収まりましたが、A5サイズは大きいなぁと感じるから、
 多くの方が、A6サイズやモレスキンを活用しているわけです。
 
これだけサイズに差があります
 

 このA6やモレスキンのサイズに対応した
 超整理手帳カバーというのは、当然初登場であり、
 「デザインする手帳」の大きな特徴です。
 
 ストッパーとゴムバンドでベルクロに留めるという単純な構造にしたのは、
 ロディア、モレスキン、LIFEのA6サイズはもちろん、
 不定形なショットノートなどにも対応できるにするためでした。

R0056357

 これまでA7サイズかA4四つ折りサイズに限られていた手書きのノート。
 これまでバラバラだったお気に入りのノートを、
 一元管理できるというのは、ほんとうに素晴らしい。

 これまでの超整理手帳の活用方法と、
 一歩進んだメモとの連携が、
 期待できるカバーだと思います。
  
 「デザインする手帳」は、
  使うメモ帳を選ばない
 そんな魅力も持っています。


 ■私自身の活用予定

 私自身は、現状でどのノートを使うか真剣に悩んでいるところです。
 本当は、モレスキンで行きたいのですが、
 やはり、入れ替えられないと憂鬱になってしまう心が弱い人間なのです。
 
 で、代替え候補がこちら。
 このらいくもれすきんである、
 THE DESIGN MIND COMPANY 
 notebook_image

 
 でいこうかと!
 LIFE大好なワタクシは、
 大量購入してしまったLIFEのシステム手帳用リフィルを裁断して、
 アナをあけあけ使おうかと!
 
 手帳とメモ帳の連携で常に悩んでいた自分にとっては、
 本当にストライクなカバーとなりました。
| 「超」手帳カバーCollector | 19:01 | comments(0) || pookmark |
手帳 デザインする手帳レビュー(1)
 さて、開発にほんのほんのちょろっとだけ、
 関わってきたスーパーコンシュマープロダクトの
 「デザインする手帳」
R0056337

 もうすぐ発売になります。

 いぇーい!
 

 一見すると、
 「手帳カバーの内側の片面をベルクロにしただけ」
 という手帳カバーです。
 
R0056339

 このデザインする手帳の開発話は、 
 スーパーコンシュマーの連載で、
 詳しく述べられています。
  
 http://srcr.jp/008/
 
 が、今回は、連載となるだけ重ならない部分で、
 ワタクシ自身が感じているこの「デザインする手帳」の特徴について、
 いつもの異なる趣意、
 半分だけ制作にかかわった立場から、
 エントリーしてみたいと思います。

 当然、これはあくまで、ワタクシの考え、思いであって、
 実際に中心で試用した方や
 全員の考えと一致しているわけではありません。
 ご了承いただけたらと思います。 

 R0056342

 一言で、「デザインする手帳」が、
 どんな手帳カバーかと申しますと、
  スマートフォンやガジェット、文具との連携を本気で考えた
  今のところ「唯一」の手帳カバーだ!

 と言えると思います。

 (1)スマートフォン対応を謳える唯一の手帳カバー

 特に、「スマートフォン対応」という点についてですが、
 
 「とりあえず、スマートフォン対応っていっとけ!」
 とポケットをつけただけのカバーと違い、
 スマートフォンをタスク管理などに(それなりに)使い込んでいる面々が、
 手帳との連携を真剣に追求したカバーです。
 
ぼけぼけじゃないか。。。

 デザインする手帳の大きな特徴として、
  「手帳に装着したままスマートフォンが操作できる」
 というアクセスの早さが挙げられます。
 
 そして、
  「簡単にスマートフォンの脱着が可能」
 となっています。
  
 ベルクロ面に対して、ゴムバンド(仮称)とストッパー(仮称)で、
 スマートフォンを好きな場所に留められます。
 
 スマートフォンを「携帯電話」という角度ではなく、
 「タスク管理ツール」「情報参照・収集ツール」
 などのスケジューリングに必須のツールという角度から光を当ててみると、
 固定され入力しやすく、手帳やメモと一緒に使いやすいことが重要です。

R0056344

 でも、当然、
 「携帯電話」としても毎日使っています。
 だからこそ、
 単純な構造で脱着できる形を工夫しました。

 移動中は外して好きな場所へ。
 会社やカフェについて、手帳を開いてそこに装着する。
 会社にいるときは、そのまま装着し、
 帰宅時に外してポケットへ。

 それらが煩わしく感じることなく可能となるのが、
 「デザインする手帳」です。

 
 (つづく)

| 「超」手帳カバーCollector | 18:48 | comments(0) || pookmark |
手帳 LOFTYAIMS A5 カバーレビュー 続く
 R0015526

 ■ペンホルダが秀逸
 
 ペンを手帳に留めるペンフォルダの形式は、
 留めるペンを選ばないクリップホルダが、
 やっぱり使いやすい。
 
 この長さの威力は、試作品から実感していましたが、
 これがまたいい。
 現在、LAMY2000とVORTEXと2本さしとりますが、
 なかなか良い感じに活用できています。

R0015521

 実はA5サイズでは、この複数刺せるというのは、
 結構重要なのではないかと思ったりしています。

 A5サイズは、スケジュールシートだけでなく、
 その大きさ、活用形態から考えると、
 ノートなど、手帳に比べてメモへの書き込みも多いです。
 なので、
 +手帳に記入するペン
 +ノートに記入するペン

 違って当然だと思います。

 ワタクシの場合、ノートにアイディアやメモをする時、
 やっぱり万年筆が気持ちいいのです。
 しかし、超整理手帳には、ちと太い。

 このA5サイズカバーで、
 複数本、ペンをさせるというのは、
 機能的には大切な観点かもしれません。

 ■三角コーナー

R0015408

 超整理手帳は、A4四つ折りサイズの蛇腹式。
 A5サイズで活用するとき、A5サイズに折り目を折り変えるか、
 そのまま使うかは、難しいところですが、
 ワタクシの場合、バーティカルバージョンということもあり、
 そのまま活用しています。

 一番の弱点は、ばらっとなってしまうことですが、
 この三角コーナーによって、それがふせがれているのが、
 ワタクシにとってはありがたいです。

 いろいろな形で活用をかえることができる、
 超整理手帳は、魅力的だなぁと、
 思ったりしています。


 
 
 
| 「超」手帳カバーCollector | 22:39 | comments(2) || pookmark |
手帳 LOFTYAIMS A5バージョン活用開始
 下町のナポレオンをご褒美に、


 日々、左脳に負荷をかけている、


 もろっちです。


 R0015525

■LOFTYAIMS Type掘A5バージョンレビュー

さて、入手してから半年、いや、1年…
LOFTYAIMSさんのA5サイズの超整理手帳カバー、
ようやくレビューできそうです。

けっこう活用しつつも、なかなか定まらなかったA5バージョン。
ようやく活用方法、場面が定まりはじめたので、
実践投入いたしました。

んまぁ、それにしても、
LEFEのノートって、
どうしてこんなに、
黒の革カバーに合うんでしょ!
R0015406

 
 ■Type靴量ノ呂琉譴帖漸蕊澆機能

 超整理手帳関連の革カバーでの不満点の一つは、
 その土台の心許なさ。
 革の魅力ならではというのもありますが、
 芯がしっかり入って書き心地のいいカバーがいま、
 この業界では求められている!
 と勝手に思っています。

 イメージ的にはモレスキンレベルのカバー。

 ほんとほしい。

 それはさておき、このtype靴砲蓮
 スケジュールシート側に、その下敷きがあるんです!
 
 R0015522

 これは、賢い。
 使いやすい。
 書きやすい。

 R0015524


 蛇腹式+差し込み式の超整理手帳の場合、
 8週に一度、最初の週が一番前のページにきます。

 そうすると、カバーを使っている場合、
 カード入れの部分だとか、
 段差とかで、非常に書きにくくなる。

 その弱点を解消するこの下敷き。
 R0015523


 いい感じですYO。




 続く




 かな?
| 「超」手帳カバーCollector | 23:14 | comments(0) || pookmark |
手帳 最近の手帳カバー
  


 最近は手帳カバー
 
 先発ローテーションは揺らがず、

 完投しっぱなしです。
 
 もう完全にオーソドキシーオンリーです。
 
 うーん、
 いつ使っても、
 コンテスの編み込みはすばらしい。
 
 
 こんな編みこみの


 ○×がほしいと思ってしまう、


 ミノタケシラズでございます。
 
 
 
 最近は、新しいカバーにも食指が動かず…
 
 
 自分のなかで、
 いろいろなカバーを一通り探求し、
 手に取ってみて、
 なにが自分にすっくりくりくり
 くるのかこないのか、
 2年近くかけて贅沢に見極めた気がします。
 
 そこらへん、
 整理して、
 エントリーしていきたいと思います。
 
 レビューしていないカバーも、
 いっぱいあるなぁ…
 
 
| 「超」手帳カバーCollector | 02:11 | comments(4) || pookmark |
手帳 最近の手帳カバー
 最近、手帳カバーについては、
 完全に落ち着いてきました。
 
 いろいろ試したのですが、
 オーソドキシーが一番なんですねー。
 
 

 コレクションは、そろそろ放出しちゃいます。
 
 
 現在は、ルーチンワーク修行のため、
 手帳を開く回数が格段にへってしまったため、
 手帳カバーを活用する喜びも、
 なかなか見いだせなくなっていた今日この頃ですが、 
 だいたい1ヶ月くらいで
 オーソドキシーのカバーを、
 ローテーションさせています。
 
 すべて標準サイズ。
 
 ピンクステッチネイビー
 08年スリットモデル
 コンテス、

 ここらへんで活用しております。
 
 やっぱり、コンテスは最高です。
 
 今日から、コンテスにしようっと。
 
 
 
| 「超」手帳カバーCollector | 00:07 | comments(0) || pookmark |
手帳 通常サイズカバーの使い方
 
 
 ちょっと繰り返しになりますが、 
 LIFE A4 リングノートが絶好調なのです。


 手書きの味が、よい感じで、
 論理的に、重要なことやどーでもいいことが、
 整理できます。

 
 ただ、このサイズの問題点は、
 
 電車でたっているときは、記入できないということ。

 手書きのメモの快感を味わうと、
 O2 Xda Execの出番は少なくなりますが、
 手書きでメモをしたくなってきます。
 
  
 通常サイズの超整理手帳のカバーを活用し、
 定期入れ兼メモとしてつかう。
 なかなかいいアイディアかなと思っています。
 
 が、
 いつもぶつかる問題点。
 ■手書きメモの転記、データ化
 ■ポケット一つの原則 
 ■どんなメモの形式をとるのか
 
 一番ぶつかるのが、転記。
 気軽ですが、他人にアウトプットする際、
 どうしても必要な作業です。
 
 常にぶつかる問題ですね。
 A7メモも、結局これが理由で、
 ほとんど活用していません。

 スキャナ活用で、PDF形式で、保存しても、
 私の場合は意味がないので、
 ここらへん、考える必要がありますね。

 でも、とりあえずやってみる価値ありです。
 

 そう考えると、
 
 超整理手帳サイズであり、
 綴じ式であり、
 紙質抜群!
 しかも簡単に切り離すことができる…
 
 


 こんなノートがほしいのです。
 理想は、
 1)みすず堂
 2)ミドリ
 3)LIFE
 の三種類。
 いずれも方眼タイプ。
 
 綴じ式ですが、ミシン目がついていて、
 切り離すことができるんです。
 
 ど、どうでしょー。
 
 真剣に企画するかな。
 
    文房具 万年筆 softbank ソフトバンク スマートフォン ノート iPhone LIFE ライフ   
| 「超」手帳カバーCollector | 18:16 | comments(0) || pookmark |
手帳 ロディアメモの生きる道
 こんにちは。

 
 ブログ更新のペースが、


 マバラーなもろっちです。


 ……

 
 購入以来、
 5年の月日がたちましたが、
 一度も実践投入されることもなく、
 月日がたってしまいました。
 
 縦開き型手帳カバー
 
 そう、もっていたんです!
 

 手帳なんたらもページで共同購入をよびかけており、
 それに、参加しました。
 
 後日、詳しくレビューしますが、
 現在、少しだけ活躍の機会がふえています。
 オーソドキシーの眠れるカバー

 現在、机の上で、

 少しだけ活躍しています。

 こんな感じです。
  


 大量に買い込んだロディアメモ、
 ちゃんと使う機会が、
 訪れて参りました。
 
 一時期、全部あげてしまおうかと思いましたが。
 

 うーん、よかった。

 
   maicrosd sd 上海問屋 sundisk マイクロsd ソフトバンク スマートフォン イーモバイル htc eeepc windowsmobile 
| 「超」手帳カバーCollector | 13:09 | comments(0) || pookmark |
雨の日カバーはイームズで
 
 最近、出番がなかったA7カバーのイームズ。


 久しぶりの大雨大風、本日出番となりました。


 

 オーソドキシーのコンテスとネイビーピンクステッチ。
 がっちり、ゼロハリバートンのケースで守られて、
 出勤しております。
 
  
 
 ■おいらでいいのか
  
 
 まったく関係のない話ですが、


 うちのマンションは、200世帯ほど。
 
 
 
 今年度の理事の当番が回ってきたので、


 公園担当でもと思っていたら…
 
 
 理事長になっちゃいました… 
 

 
 おいらでいいのか。

 

 一番年下なのに…
 
 
 
 なかなか盛り上がりそうな理事のメンバーです。
 このモチベーションを維持するのがたいへんなんですよね。
 さて、いろいろ勉強せねば。
 
 
 スマートフォン、maicroSD sdカード、イーモバイル htc sundisk softbank

| 「超」手帳カバーCollector | 14:22 | comments(0) || pookmark |
| 1/10PAGES | >>